引き出物 風呂敷 通販 Motai -もたい (東京 神宮前)

motaiって?

東京・神宮前にある和布雑貨のお店です

「和のデザイン」をグローバルに発信する和布専門の セレクトショップです。ショールームは完全予約制です。フリーダイアル0120-85-7255までお電話ください。

webサイトはこちら

webサイトはこんな感じです

http://www.hospitalityjapan.jp/

メディアに掲載されました

Happy Wedding Zexy 2008年12月23日号
Happy Wedding Zexy
2008年12月23日号
>詳細PDFファイル

12か月のふろしき歳時記/ナツメ社
12か月のふろしき歳時記/ナツメ社
>詳細PDFファイル

INTRO Gマガジン 2008年1月号
INTRO Gマガジン2008年1月号
>詳細PDFファイル

日経MJ 2007年5月2日
日経MJ2007年5月2日
>詳細PDFファイル

お客様の声

■風呂敷・対応: Motai様 こんにちは。商品は無事届いております。ご丁寧にご確認いただいて恐縮です。今回の風呂敷は娘の誕生の内祝いとして選びました。喜んでもらえたらいいな、と願っています。ポイントをつけてもらったようなので今度は自分用にまた選んで注文したいと思います。ありがとうございました。(2008.12.7 AE様)

>> 続きを読む

Mottainai " もったいない " のMotaiがおすすめ、風呂敷の引き出物

風呂敷

伝統&エコロジカル!引き出物に風呂敷
名入れであなただけのオリジナル風呂敷を制作!海外発送もいたします。
 
慶弔時や冠婚葬祭の行事の引き出物として風呂敷が人気です。

 

どんなときの引き出物に?

お祝いの引き出物に
結婚式、昇進祝、転職祝、引っ越し祝い、 退職祝、長寿祝、喜寿、米寿祝、受賞祝、受勲祝、快気祝い、新築、開店・竣工祝
婚礼引き出物に
結婚式、披露宴
弔事の引き出物に
法事、法要、仏事の引き出物、お香典返し、返礼品
内祝に
出産内祝、結婚内祝、新築内祝、快気内祝
記念品としての引き出物に
卒業式 謝恩会
家族のお祝い事の引き出物に
七五三、 初節句、還暦祝い、敬老の日

・・・・・・・・・当店でご購入されたお客様の目的は、様々!
風呂敷はそれくらい幅の広い贈り物です。

予算に合う! : ご予算に合わせて引き出物を選べます!
名入れ! : 引き出物を贈る人の名前を入れれば、パーソナルな贈り物になります。
大量注文! : 引き出物はもちろん、引き出物を包む物としても。

 

Motaiでは、あなたの引き出物のご用途に合ったギフトを提案します。 ↓

 
予算に合う!
ご予算に
合わせて
引き出物を選べます!
機能的
包む・飾る・身につける、
生活のあらゆるシーンで
活躍します。
キレイ!
日本の伝統柄が
美しいです!
額に入れて飾ることも。
人を選ばず!
老若男女を問わず
いろんな方に
お喜びいただけます
名入れ!
引き出物を贈る人の名前を
入れれば、パーソナルな
贈り物になります。
大量注文
引き出物はもちろん、
引き出物を
包む物としても。
名入れ 海外送付 5%OFF ラッピング のし 名入れ 海外送付 ラッピング のし
 

motai おすすめの風呂敷~価格別

------------------------
------------------------

motai おすすめの風呂敷~価格別

------------------------
------------------------
------------------------



東京、神宮前の Motai は、結婚式の引き出物や引き出物包みの風呂敷を通販するお店です。
オリジナルの Motai の"もったいない"風呂敷など、美しい風呂敷やふくさをセレクトしています。結婚祝いや、結婚内祝い、結婚式の引き出物、引き出物包みとしてご利用いただけます。

風呂敷は、 繰り返し使えて、ゴミを出さない エコラッピングとして、近年では、評判が高まっています。結婚披露宴の引き出物の包みを紙袋から風呂敷に変える方も増えています。風呂敷に招待したゲスト の名前を入れて引き出物を包み、披露宴の席札代わりに使う方もいらっしゃいます。差し上げる方のイメージに合わせて柄違いの風呂敷を選ぶとゲストの会話も弾みます。紙袋と違ってごみにならず、風呂敷自体が記念のギフトになります。ゲストは引き出物 を持ち帰った後は、繰り返し風呂敷をつかえます。

紙袋の代わりに風呂敷に紐がついた風呂敷バッグをご利用いただくことも多くなっています。結婚の結納の金封や品物を包むのにも風呂敷は必需品です。 オリジナルの風呂敷なら家紋なども自由に入れられ ます。結婚祝いの品としては、 Motaiの"もったいな い"風呂敷正絹風呂敷日本画ふろしき両面染の風呂敷などが人気です。オリジナルの風呂敷など様々なご要望にお応えします。お気軽に お問い合わせください。



Motai冠婚葬祭マナー辞典 結婚引き出物 引き出物ふろしきラッピングより

結婚式は、一生に 一度の晴れの日です。結婚式の後に結婚披露宴。結婚式の披露宴にお招きする大切なゲストは一番親しい人たちです。 結婚を一緒に祝福していただきたい結婚披露宴のゲストです。 親戚や友人など遠方からいらしていただく方もいます。 引出物も特別なものを選びたいです。

引出物とは?
結婚式の披露宴にお招きした方には、帰りにお持ち帰りいただく引出物を贈ります。宴席にお招きしたお客様に、招待者側からギフトを贈る習慣は昔からありま した。
引出物という言葉の由来は、平安時代の貴族たちが馬を引き出して贈ったことにあるといわれています。引出物の品物は時代により変遷し、江戸時代になると宴席 のお膳に添えて出す様々な品物を「引出物」と呼ぶようになりました。引出物は、お土産として持ち帰り、宴会に参加しなかった家族達にも慶事を分かち合うと いう意味も持っています。

風呂敷ふくさに名いれでパーソナルな結婚引出物を。
風呂敷ふくさに披露宴にいらしていただく ゲストの名いれをした引出物を選べばパーソナルなギフトを演出できます。
男性は苗字、女性はこれから姓が変わるし、名前、などと考えながら 結婚式の披露宴に来てくださる一人一人の名前を入れた引出物を選びます。
特別な結婚の日に、いらしてくださる方たちへの心を込めた御礼の結婚引出物です。

結婚引出物は、ラッピングにもこだわる
結婚式の引出物にはお約束の決まりがあります。
結婚引出物は、元 来馬を庭先に引き出したことが名前の由来と言われています。引き出物は昔からある習慣です。本来は結婚披 露宴で供するお料理の一部を披露宴のゲストの家族のためのお土産として持ち帰ってもらったようです。今では、結婚式の記念品として引き出物を渡す事が多く なっています。以前は披露宴の出席者全員に同じ引き出物を配ることが多かったですが、最近はゲストの性別、年齢、好みなどに合わせて数種類の引き出物を用 意するケースも多くなってきています。包むものの形状を選ばない風呂敷なら様々な形の引き出物を美しく包むことができます。多くの場合日持ちのするお菓子 (引き菓子と言います)と記念品を組み合わせることが多いです。金額の目安は披露宴の飲食代(一人当たり)の三分の一位と言われています。
贈るゲストに慶弔時に使っていただける ふくさは、結婚式の引出物として人気です。
熨斗、ラッピングやメッセージカードなどもふさわ しいものを選びましょう。 ラッピングにも凝れば結婚式の引出物が引き立ちま す。
熨斗を付ける場合には「結びきり」、表書きは「寿」、紅白か金銀の水引を掛けます。下には、新郎(右側)と新婦(左側)の名前か姓を書き入れます。
包装紙は赤の鹿の子、白地に金銀や亀甲などおめでたい柄で。
メッセージカードは特別な思いを伝えたい方に、気持ちを伝える「ひとこと」を加えましょう。


結婚式やパーティーの引き出物を ふろしきに包んで差し上げるのが流行っています。
ホ テルや結婚式の紙袋より美しいし、何よりもゴミを出 さずに、繰り返し使えます。

風呂敷には、様々な日本の伝統柄が描かれています。

それぞれの伝統柄には、昔から伝わってきた意味が込められています。
お目出度い柄のことを吉祥文様(きっしょうもんよう)と言います。
鶴 亀(つるかめ)、松竹梅(しょうちくばい)、打出の小槌(うちでのこづち)、宝袋(たからぶくろ)などは人気のある吉祥文様です。一つ一つに意味がありま す。
風呂敷の柄に思いを込めて、ギフトを包めばお目出度 い気持ちとおもてなしの心を伝えられます。